福知山マラソン☆案内状届く

画像


本日、第22回 福知山マラソンの

案内状が届きました。


以前に、

大阪マラソン〈25日〉とこの福知山マラソン〈23日〉は走る、

みたいなカッコのいいこと言ってましたが、

今月の大阪マラソンの結果次第で

決めたいと思います。



11月23日 福知山マラソン 参加料¥6000
11月25日 大阪マラソン 参加料  \11000〈チャリティ含む〉



レース間近になると、

すでに払い込んでいるので金銭感覚はなくなっていると思うが…

昨今のメジャーレースとなれば、これくらいが相場なのかな。



この二つのフルマラソンを走ると、

参加料だけでも 17000円なり。



コレでいくと、100kmウルトラマラソン

1レースの相場が大体15000円。


距離自体で換算してみると

一度に100km走ったほうがお得。



と、ヘンコなオッサンの考え方をしてしまいましたが…



要は、フルマラソンの価値というか、

相場が上がり続けてる?



この流れで行くと、

東京マラソン、大阪マラソンが起爆剤となり、

周りのフルマラソンも 「フルマラソン 1万円時代」

到来があまり遠くないかも知れないと懸念する。



既に、近畿でも、シティビックレースは1万円か...




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

やま
2012年06月15日 11:55
参加料が普通に一万円になると小遣いが少ない人間にとっては辛いな~(涙)

3000円時代が懐かしいですわ!
>>たかっちゃん
2012年06月15日 23:10
そうそう、走りが趣味っていう人たちは、
「暗い」「変人」ってイメージがあった時代の
レース参加料はホントに安かったですね。
参加人数も少なかったし。

この記事へのトラックバック