大阪・神戸マラソン、くっつけて面白い?

メールで大阪マラソンの案内が来た。

今年は11月25日に開催。

神戸マラソンも同日にとのこと。


ナニをそこまで盛り上げようとしているのか。

大阪マラソンのエントリー開始が

明日から5月7日まで〈ネット〉

神戸マラソンは

4月20日から5月21日まで


完全にエントリー期間もダブってくる。

どちらかに出るということで

両方にエントリーをかける人もいるだろう。


同日となると

もしも、両方通れば、確実にどちらかは知らん顔…
〈おそらく大阪マラソンに傾く?〉

それか、受付は自分本人が行くから、

「だれか走れへん?」

といった具合にならないだろうか。


もちろん両方落選する人も多々いるだろう。



…なんていうか、

本当にレースに出場したい純粋な気持ちを

大会側はどこまで考えてくれているのだろうか。


エントリー難民が増える中、なんか煮え切らない流れに

なっているような気がする。



どんな理由で同日にしたのかが知りたい。



マラソンブームで、大阪・神戸で一度に盛り上がろう…ってか…


福知山どうする?

っていっても、左団扇でドーンと構えていると思うが。



エントリー予定は、

11月には大阪と福知山で考えている。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

やま
2012年04月06日 09:33
同感ですね!

プロデュース側にランナー経験者がいないんでしょうね。

ただ盛り上がれはいいみたいな。

それと同時開催にすると交通事情も気になるところ。

ぶっちゃけマラソンに興味がないドライバーは迷惑なだけですからね。


そのうち 大阪 神戸 京都 奈良の各マラソン同時開催となったりして(笑)

この記事へのトラックバック